信じられない!でも人気な美容整形事例13連続!

4.背中の肉脂肪吸引

背中の肉脂肪吸引

多くの女性が抱えるブラジャーからはみ出る余分な贅肉や背中周りの皮下脂肪。
太れば太るほど、なかなか運動をしても取れないこのぷよぷよした脂を取りたいと切実に願う女性が多く、脂肪吸引をするというもの。
これらも希望する部位や担当医の方法により異なるが、今回の場合は美容整形として脂肪吸引をした際、傷跡は永久的に残るようだがブラジャーに隠れて目立ちにくく結果も普通なのだとか。

5.おへその整形

出べそは治すことは可能?
もちろん、出べそは治すことができるという部位。最も多いのが出ているお臍であるヘルニア。(※出ていることをヘルニアと指す)
そして出べそを皮膚の内側に挿入する手術をすることにより見た目もスッキリと、そして傷跡も残るとはいえ内側に入り込むので見えない状態に。

今まで出べそを気にしてお腹の出たファッションやビキニも着ることを躊躇していたあなたに朗報かもしれません。

6.可愛い頬&ほっぺたリフトアップ

子どもの頃のふっくらとした頬はとても可愛らしいキュートさがいい。
しかし年齢と共に重力に逆らえない下がる頬。垂れたほっぺたは魅力的ではないが、なかなか簡単にリフトアップできるものでもない。

そこで登場するのは美容整形技術。
ガムボールサイズ程度の脂肪を頬から小さく切開して取り出し形成することで若い頃のようなふっくら可愛い頬を再現できるのだそう。
シマリスのようなキュートさをもう一度。

7.小顔、下顎輪郭

角ばった顎や幅の広い顎は顎の筋肉を使いすぎたりという可能性からそうなることがあるそう。
また従来のあごのえら輪郭縮小というと顎の骨を削って血だらけになって、その筋肉を処理するなど美容整形専門医が手術をすることがあったが今は違うことを知っていただろうか?
現在は血だらけになる必要がなくできるという点でまず一安心。
ボトックスを注入することで筋肉を萎縮させる効果があり、月日が経つにつれ下顎の輪郭が薄くなるため患者自身が気が付くのだと言う。加えて持続力は6ヶ月程度。

8.ガミースマイル(歯茎の露出整形)

笑顔をした時、笑った時に歯茎が大きく見えてしまうのがガミースマイル。ただ笑い方によって品良く見えないこともあるのがたまに傷。
そこでこの歯茎を大きく見えなくするという美容整形手術。やり方は美容クリニックにより異なるが今回の例として手術をしたくない人にはボトックス・ボツリヌストキシン注射という方法も。
この方法の場合は口を開く筋肉の働きを和らげ、歯茎が出にくい状態を作るというもので、半年から1年程度が効果的なのだそう。
手術をする場合は、耳の後ろの軟骨を切り取り鼻と歯茎の間(境目)に挿入するという手術を要する。

9.長い顎縮小

長い顎で困っているという人に注目されているのがこの顎縮小手術。
下顎のサイズ調整をする手術が必要だという。即ちそれは顎の骨一部を切るというもの。
大変ながらも自分の見た目は大きく変わったので驚くのだそう。

10.まつ毛移植

割かし多くの人が行っている手軽な美容整形として有名であろう睫毛の移植。
年齢を重ねるうちに落ちる睫毛。または何らかの原因で抜けてしまったまつ毛が薄くなってしまったり、ゴージャスな目元を演出したい人に人気。

11.えくぼ整形

宮崎あおいやさん大島優子さんのようなキュートな笑顔を全ての人が持っていたら苦労はしない。
そこでえくぼにしたい部分を糸でクセづけするだけのため、手軽にえくぼを作るというプチ整形的かつ傷跡が気にならないという点でも安心の高い美容整形手術の一つ。

12.乳首縮小、乳輪サイズ

産後の授乳で伸びてしまった(肥大)乳首や埋もれてしまっている乳首、また乳輪の大きさが気になるなど悩みをもった女性らに密かな人気である美容整形手術。
ただ今後も授乳の予定がある人にはおすすめではないようだ。

13.大切な部位

女性の大切な部位を調整することも。
余分な唇皮膚を除去することでスポットを締め、夜の生活を向上する為にこういった美容整形手術も市場として出回り始めているようだ。

信じられない!でも人気な美容整形事例13連続!いかがだっただろうか?
美しくなる為、心の満足の為に美容整形手術技術の進歩と共に、良い結果で安心できるよう名医をぜひ探していこう。