2015年美容整形人気トレンド傾向TOP8

2015年美容整形人気トレンド傾向TOP8とは?今までの美容整形の人気傾向というと豊胸手術やお腹の脂肪吸引といったものが主流としていたが、変化のある年になる?

Theageによるとある女優が顔にメスを入れたことで人気トレンドは大きく変わろうとしている!

女優レニー・ゼルウィガーの顔美容整形手術

女優レニー・ゼルウィガーの顔美容整形手術

2001年に公開した「ブリジット・ジョーンズの日記」で一躍人気となったアメリカのハリウッド女優の1人であるレニー・ゼルウィガー。

しばらくメディアの前にも映画にも出演していないと思いきや、10月20日に米国ロサンジェルスで開催された女性誌ELLEの「2014エルウィメンズのハリウッド·アワード」(2014 Elle Women in Hollywood Awards)イベントのレッド・カーペットに現れたレニー・ゼルウィガーを見てはメディア全体が騒然。

過去は可愛らしい少しぽっちゃりとした印象だったレニー・ゼルウィガーも、今では落ち着いた大人の女性という雰囲気に。
こういった2014年の後半からの驚きの変身を遂げた女優が、今後の美容整形トレンドを大きく変化させそうな予感。

では早速、2015年今年気になる美容整形人気トレンド傾向TOP8をチェック。

1.眉毛移植-美容整形手術

美容整形人気トレンド傾向TOP8

私達の顔には欠かせない大切なパーツである眉毛。髪や額から出た汗の雫からブロックしてくれる役割を持っている、
そして女の子としては眉毛の印象でイメージが大きく変わる、決定するという特徴を持っている場所である。

ただ良く聞くのは何らかの反動や癖で眉毛を抜いてしまったりすること。そういったことで後悔をする女性も多い。
というのは眉毛は抜くと薄くなり、そして成長することができないため眉毛の移植が必要なのだ。

眉毛移植の方法として、後頭部から頭皮4センチ幅を切り取った後に好みの場所に毛を移植するのだそう。

2.太ももレーザー療法(サイギャップ)

セレブやハリウッド女優などでも密かに話題なのがこのサイギャップ。
切らない痩身施術として特殊なレーザーを太ももに当てて太もも内にある脂肪細胞(セル)に照射して脂肪を取るという療法。
メスを使わない施術で痛みがない上に、脂肪細胞だけを破壊するためリバウンドも心配ないのだとか。
Low Level Laser Therapy (LLLT)

3.口角挙上(グリンリフト)

アンチエイジングとして注目を受けている美容整形として、口角を上げる、口端を上げるという方法。
口元が下がると、疲れたり元気がないという印象に見られたり、そしてなんといっても加齢により頬のタルミが出ることが気になる女性が受けるのだそう。
口角が上がることで若々しい印象を与えたい、チャーミングな印象を作ることを目的とするのが、この口角挙上。

 

4.頬脂肪吸引(頬脂肪除去)

思春期といえば、ふっくらした頬が可愛い印象があるもの。
しかし他人から見て、可愛らしい女性のイメージを持たれてもお年頃の女の子にとっては、ぽっちゃりとした自分の顔がコンプレックスの原因になることも。
そこで頬脂肪除去をして、小顔効果を求める女性に指示を得ている方法でもある。
頬は顔痩せをしたくてもダイエットでなかなか取れにくいという場所として悩む女性も多く、頬の脂肪を美容施術を受けることで、解消するというもの。

5.おへその手術

おへその修正手術は1つだけではないということを知っていただろうか?実は「出べそ」修正手術と、「へそヘルニア」の手術というものだ。
出べそを手術するのは、出ているおへそを中に見えにくく、目立たなくする方法だが、「へそヘルニア」は、穴(ヘルニア門という箇所)を縫い腹水や腸が出てこないようにする必要があるのだそう。

ヘルニア(hernia)とは?
体内の臓器などが、本来あるべき部位から「脱出・突出」した状態を指す。体腔内の裂隙に迷入したものを内ヘルニア、体腔外に逸脱したものを外ヘルニアと呼ぶ。
(参照:Wikipedia

(続きは次ページ: あの脂肪吸引?)